シミ対策で使い始めた美容液

SITEMAP

綺麗な女性

pick up

頬に手を当てる女性

忙しい女性のための、入浴後のスキンケア

スキンケアはきちんとしたいけど、丁寧にケアしている時間…

笑う女性

首のケアに余った保湿クリームを有効活用

最近、首のシワが気になり始めましたので、首のスキンケア…

注射

冬の乾燥に有効な保湿の仕方

乾燥する時期になると肌がカサカサになったり白くなったり…

» SITEMAP

シミを増やさないために

アンチエイジング対策として、肌のお手入れは時間のない時にでも丁寧にするようにしています。
若く見える人の肌を見ると、ピンとしたハリのある肌なのはもちろんですが、やはりシミや毛穴などが見えづらい人が多い気がしています。
肌のハリは年齢と共に肌のコラーゲンが減少してある程度たるんできてしまうのは仕方がないですし、気休め程度と思いつつコラーゲンのサプリメントをとることにしています。
それに対して、シミや毛穴などには積極的に攻めのケアをすることにしています。美肌も健康であってこそなので、良く眠り、バランスの良い食事と適度な運動なのです。
もちろん人にもよるでしょうけど、自分の経験では、基本的な生活習慣をきちんとすることが高いスキンケア化粧品を使った時よりも、良い肌の状態を保つことが出来ていました。
その上で、新たなシミを作らないように、洗濯物を干すために外に出る時にも紫外線対策として帽子を被ったり、朝の洗顔をした時にUV乳液を塗るなど、日常的にちょっとした手間を惜しまずに対策をすることにしています。
せっかく全体が白い肌でも、シミがあると周囲が白ければ白いほどくっきりと浮き立ってしまうので、美容的にも出来るだけ防ぎたいものですからね。

シミの対策の為に使い始めた美容液

肌が白いので、そのせいなのかもしれませんがシミがとても多くなってしまい、それがかなりのコンプレックスになっています。ですから、コスメを購入する際も、美白効果の高い物をと思い決めています。

しかし、私は恐ろしく肌が弱いので、なかなか肌に合ような美白コスメにも出会う事ができませんでした。美白に良いとされているのはコウジ酸やアルブチン、ビタミンC誘導体などが含まれている化粧品も利用してはみたのですが、他のアンチエイジングの成分も含まれるせいか、肌荒れを起こす事もあり困っていました。

最近使っている美白化粧品は、ハーバー化粧品のホワイトレディという美容液に落ち着いています。こちらの美容液はビタミンC誘導体が配合されており、それ以外にはクマザサ水やクエン酸、グリセリンやヒアルロン酸ナトリウムなど、それほど多くの成分が配合されておらず、お肌にも優しいので使っています。

こちらの美容液はビタミンC誘導体を使っているにもかかわらず、かなり保湿力が高く使うとしっとりして肌触りがよくなり、少しだけシミも明るくなります。ニキビなどにも効果的なのか、こちらを使用するようになってからは肌荒れを全くしていません。肌がモチモチになる使用感も好きなので、シミの予防対策の為にも使って行きたいと思います。